チームアビス@新井ゼミ

愛知淑徳大学 新井ゼミナール チームアビス

テーマ なぜ人は絶叫マシーンに乗るのか
絶叫マシーンとは、遊園地、テーマパークなどにあるアトラクションのうちで高度のある位置から落下したり、高い加速度で思わず絶叫してしまうといった乗り物。

アンケート調査より
・女性のほうが男性よりアトラクションが好き
・女性のほうが男性より高いところが好き

学内調査より
・女性は男性より絶叫マシーンに乗れる。
・テーマパークには、絶叫マシーンを求める人が多く、男性よりも女性の方が絶叫マシーンを求めている。
・男女ともにSNS映えを求める割合が高い。

調査結果:若い世代もほうが絶叫アトラクションに乗る割合が高い。

今後の課題
・テーマパーク各社は女性向けにどう工夫すべきか
・これからの時代の変化にどのような対応をし、売り上げを向上させていくか

質疑応答
・研究の目的は何ですか。
→女性向けにアプローチする。売り上げを向上させる。
・なぜテーマが人にフォーカスしているのか。
→調べた結果、女性にフォーカスしているが、もともと人から入ったから。
・アンケート調査と学内調査の結果から、なぜ若い世代のほうが絶叫アトラクションに乗る割合が高いに繋がらないのではないか。
→スライドには明記していないが、若い世代ではなく、女性の方がです。
・今後の課題の時代の変化にどう対応していくかというところで、対応したから売り上げが上がった、対応しなかったから売り上げが下がったという前例はあるのか。
→前例はないが今と同じでは、テーマパークの売り上げは上がらないと思う。
・SNS映えと絶叫マシーンの関連性は何ですか。
→活性化という意味でSNS映えを用いただけで、SNSと絶叫マシーンを一緒に考えるわけではない。今後は、絶叫マシーンの研究と売り上げを上げる研究をしていく。
・研究の目的は、テーマパークの活性化ですか。レジュメの研究目的はきっかけではないですか。
→間違えてました。
・テーマパーク業界の売り上げがどのようになっているのか。
→次の発表までに根拠のあるデータを探したい。