東海地方のアミューズメントパークの活性化@新井ゼミ

《概要》

研究の目的は、以下のとおりである。

①東海地方のアミューズメントパークでそれぞれどのような個性があるのか

②人気度や来客数で負けているアミューズメントパークをどのように活性化するか

 

東海地方のアミューズメントパークとして「長島スパーランド・志摩スペイン村・ゆうえんちモートピア・レゴランド・ひるがの高原牧歌の里」を例に挙げ、分析している。

発表の中で、ラグナシアを例に挙げラグナシアの活性化の策を考えていく。

 

《質疑応答》

Q1長島とラグナシアの置いておるモノが一緒だから提案していくというのは安直では?

→A1例えばでだしただけ

トリップアドバイザーの口コミを観て提案

 

Q2トリップアドバイザーのエビデンス不十分では?

→A2回答なし

 

Q3スライド8長島と似ているから活性化できると言っているがそれは信ぴょう性がある?

→A3アウトレットとイルミが似てる

 

Q4スライド8長島と似ていても活性化するとは限らない。なぜ今活性化していないか?

→A4長島は要素一つひとつが完成されている。

 

Q5今後の研究のゴールは?

→A5長島の方でやっていないラグナシアのいいところを訴求していきたい

 

Q6活性化の定義とは?

→A6集客数の増加

 

 

Q7東海地方にした理由は?

→A7ユニバーサルスタジオジャパンとディズニーランドを入れたくないから

実際に自分たちが住んでいるからということもある

 

Q8分析で評価順を採用した理由は?

→A8評価順しか数津で表されるデータがなかった

 

Q9なぜラグナシアは長島に似ているのにラグナシアは人気がないのか

→A9回答なし

 

意見①

スライド3個性がないから負けている、とあるがスライド8で長島と似ているから活性化する可能性があると書いてあることと見比べて矛盾しているのではないか。

 

意見②

ラグナシアはそもそもマーケティングが下手なことが問題なのではないか。

 

意見③

長島と似ているから逆に負けているということも考えられる。差別化しにくい。

 

意見④

全体的に根拠元を明らかにする。

 

意見⑤

提案に関して、仮にアンパンマンを採用したとしても長島の真似になってしまうし、もう一つの提案は既に一度行われている。

 

意見⑥

冬にフォーカスしていくと言っていたが、せっかく評価されている夏のイベントをもう少し盛り上げていくという方法もあるのではないか。